一般社団法人 日本接着学会 中部支部ホームページ

このブログスタイルHPは日本接着学会中部支部が運営しております

<< June 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

第55回中部化学関係学協会支部連合秋季大会会告

◎ 以下、11月に共催する「中部化学関係学協会支部連合秋季大会」の会告です。
中部支部は特別討論会「接着・粘着, ゴム・エラストマー, 繊維における研究開発の動向」を開催する予定です。
本プログラムの詳細は後ほど掲載いたします。
奮ってご参加下さい。

第55回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会会告(令和6年)

主 催:中部化学関係学協会支部連合協議会
共 催:日本化学会東海支部, 東海化学工業会, 高分子学会東海支部, 日本分析化学会中部支部,日本セラミックス協会東海支部, 表面技術協会中部支部, 有機合成化学協会東海支部, 日本原子力学会中部支部, 日本油化学会東海支部, 日本接着学会中部支部, 色材協会中部支部, 電気化学会東海支部, 化学工学会東海支部, 日本ゴム協会東海支部, 触媒学会西日本支部, 日本薬学会東海支部, 石油学会東海支部, 日本繊維機械学会東海支部, 日本防錆技術協会中部支部, 名古屋工業大学(予定を含む)
協 賛:公益財団法人中部科学技術センター, 繊維学会東海支部
後 援:日本農芸化学会中部支部, 分子科学研究所

会 期:令和6年11月2日(土),  3日(日)
会 場:名古屋工業大学(名古屋市昭和区御器所町)
発表申込締切:7月31日(水)〔6月中旬より大会WEBサイトのみから受付〕
予稿原稿締切:9月13日(金)
参加登録予約申込締切:10月11日(金)大会WEBサイトのみから予約受付〕
討論主題:
[一般研究発表の講演分野]
1)有機化学(有機合成化学, 理論化学, 薬学, 農芸化学を含む), 2)物理化学・無機化学(錯体, 材料, 触媒を含む), 3)電気化学(表面技術を含む), 4)分析化学(環境化学を含む), 5)高分子化学(繊維, ゴム, 接着を含む), 6)環境とエネルギー(水素, CCUS, バイオマス利用技術, 原子力を含む), 7)生体関連化学, 8)色材, 9)油化学, 10)化学工学, 11)その他
[特別討論会の主題]1)持続可能な有機化学の探求, 2)カーボンニュートラルに貢献する電気化学, 3)分析化学の応用展開, 4)環境にも優しいソフトマテリアル研究の最前線, 5)接着・粘着, ゴム・エラストマー, 繊維における研究開発の動向, 6)界面活性剤と油のあやなす未来技術, 7)階層性が生み出す色材, 8)次世代ハイブリッド表面技術によるカーボンニュートラル社会へ貢献, 9)オプトバイオテクノロジー研究の最先端
発表形式:詳細は大会WEBサイトをご参照ください
発表申込方法:詳細は大会WEBサイトをご参照ください
予稿原稿:原稿作成送付要領は大会WEBサイトをご参照ください
参加登録費:一般:予約 8,000円, 締切以降 9,000円,  学生:4,000円, 締切以降 5,000円
懇親会:11月2日(土)18時より,  浩養園  会費:一般 6,000円, 学生 4,500円(要予約)
参加登録予約申込方法:詳細は大会WEBサイトをご参照ください
問合先:〒466-8555  愛知県名古屋市昭和区御器所町  名古屋工業大学  古谷 祐詞
            E-mail:chukaren55lab-ml.web.nitech.ac.jp (☆を@に替えて下さい)
大会WEBサイト:https://pub.confit.atlas.jp/ja/event/chukaren55

  • -

第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会

第47回中部化学関係学協会支部連合秋季大会
主 催 中部化学関係学協会支部連合協議会
共 催 日本化学会東海支部,化学工学会東海支部,高分子学会東海支部,色材協会中部支部,触媒学会西日本支部,石油学会東海支部,繊維学会東海支部,電気化学会東海支部,日本原子力学会中部支部,日本ゴム協会東海支部,日本接着学会中部支部,日本セラミックス協会東海支部,日本繊維機械学会東海支部,日本農芸化学会中部支部,日本分析化学会中部支部,日本防錆技術協会中部支部,日本薬学会東海支部,日本油化学会東海支部,表面技術協会中部支部,有機合成化学協会東海支部,東海化学工業会,豊橋技術科学大学(予定も含む)
会 期 11月5日(土),6日(日)
会 場 豊橋技術科学大学(〒441-8580 豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1)
発表申込締め切り 7月29日(金)(6月1日(水)から大会ホームページ(HP)で受付を開始。)
大会ホームページURL
予稿原稿締切 9月16日(金)
参加登録予約申込締切 10月14日(金)
総合講演 山本 尚(日本化学会会長,中部大学分子性触媒研究センター長),
大西 隆(豊橋技術科学大学学長,日本学術会議会長)
一般研究発表の講演分野 1)有機化学(有機合成化学,理論化学,薬学,農芸化学,油化学を含む),2)物理化学・無機化学(錯体,材料,触媒を含む),3)電気化学(表面技術を含む),4)分析化学(環境化学を含む),5)高分子化学(繊維,ゴム,接着を含む),6)環境とエネルギー(原子力,防錆を含む),7)生体関連化学,8)色材,9)化学工学,10)その他
特別討論会 各学協会が企画します。詳細は上記HPでご確認ください。(日本接着学会中部支部も特別討論会を行う予定です。)
発表形式・発表申込方法・予稿原稿作成送付方法 上記HPをご参照ください。
参加登録費 一般:予約5,000円,当日6,000円,学生:予約2,500円,当日3,000円
懇親会 11月5日(土)17時45分より,豊橋技術科学大学構内「ひばりラウンジ」にて開催します。会費:一般4,000円,学生2,000円
参加登録予約申込方法 詳細は上記HPをご参照ください。
問合せ先  豊橋技術科学大学 環境・生命工学系  松本 明彦
電話 (0532)47-0111 (大代表), FAX (0532)48-5833 (環境・生命工学系事務室)
E-mail: chukaren47@(半角にして下さい)ens.tut.ac.jp

  • -
1/1